2013年 03月 20日
『日々』ミュージックビデオ
f0093358_14414329.jpg

めちゃめちゃ良いーーーー!!
昨日めざましテレビでMV撮影シーンをやってたのを見たときは
七変化にドン引きしてww
また曲の世界観が壊されるぅぅぅ∑(゚∀゚lll)ガーン
と思ったのですが、今朝方SSTVでMV放送されたのを確認したら・・
あれまぁビックリ!めっちゃ素敵な感じに仕上がってるじゃぁないですか。。
もー。めざましのアレは七変化押し過ぎww
そして矢作さんの演技がとっても素晴らしい。
あの役は適任!もはや矢作さんしかいないと言ってもいいぐらい(真顔)
すごく良かったですよ。
撮影場所は松陰神社商店街だっけ?
直太朗らしいTHE東京の風景がそこに。
好きだなぁ。ホントに好き。
で、MV観てるとわかるんだけど、
端々「あ!これって!」っていうアイテムが登場したり。

アレンジも良かった♡←これが1番心配だったw
あと歌詞が結構変わってて「とある物語」のパンフ片手に
ここが違う!なんてのを見つけるのも面白かったです。

シングルの発売楽しみだなー。
その日からサカナのツアー始まるんだけど(爆)
「日々」は絶対に聴きまくる!そのぐらい好きです。
落ち着くなぁ。直ちゃんの歌はやっぱり幸せになれる。
4月のライブ行けないのが悔やまれるぜ★
[PR]

# by naotaro-diary | 2013-03-20 13:37 | 直太朗
2013年 02月 17日
素敵。
f0093358_1725179.jpg


「日々」のジャケットが公開されましたね。
可愛い!レトロな感じがすごく好き^^

シングル「日々」
3月27日発売
UPCH-80315 ¥1,260(税込)
1. 日々
2. 話がしたい
3. 触ってごらん

あれ「触ってごらん」ってどっかのライブで披露されたよね?
どこだっけ・・。FCライブだったかな。。

野音も両国国技館も、某おサカナさんのツアーと被ってしまったため
どちらも行けないんですが(ホントによく被る・・)
「日々」は絶対披露されるんだろうなぁ。
いいなぁ。わたしも早く生で聴きたいなぁ。
[PR]

# by naotaro-diary | 2013-02-17 17:27 | 直太朗
2013年 02月 15日
えぇぇぇええええ!((((;゚Д゚)))))))
ま、まぢですか…。メルマガ読んでめっちゃテンション上がった!笑
『日々』がシングルカットて…( ꒪⌓꒪)

ぬぉぉぉおおおおぉぉ!!!!!←狂喜乱舞

やだもー、嬉し過ぎる…。・゜・(ノД`)・゜・。

確実に聴きまくる。この曲はホントに好き!
今だってアタマの中でずっと鳴ってるんだから♡
なんだかなぁ。
やっぱり直太朗からは離れられないみたいです。苦笑
[PR]

# by naotaro-diary | 2013-02-15 23:09 | 直太朗
2013年 02月 03日
日々
f0093358_145137.jpg


こういう曲が好きだなって。
純粋に心からそう思うんですよね。
音源化して欲しい・・。
わたしはね、森山直太朗のこういう曲が好き。

更新、久々になってしまいました。
2013年も明け過ぎましたね(笑)
FCライブのことも書こうと思ってたのになぁ。
日々の忙しさに流されました(^^;
そうそう、わたし採用されたんですよー、ソングライターズで♪
自分が書いたアンケート用紙がOHPに映し出されたときの
あのドッキーン!とする感覚はなかなか興奮しました(笑)

前半のリクエストベスト10もFCならではという納得の順位でしたね。
聴きたい曲がいっぱい聴けて嬉しいと思う反面、
少し・・いや、かなり気になった点もあったけど。
ここ2〜3年の曲が全くランクインしてないんですよね。
この点を直ちゃんやおかちゃんがどう受け止めたかが気になる(苦笑)
ファンのために曲を作る必要性は全くないと思うけど、
自分の音楽を聴いてくれてる人達は何が好きで何を求めてるかっていうのは、
露骨に出た結果だったんじゃないかな。

2013年、森山直太朗は何を歌うのか。
個人的には物凄く興味深いです。

季節が巡るたびに、思い出す感覚。
そこにはいつも音楽があって、音楽と一緒に思い出す。
わたしの生活は今日も音楽で溢れています。
[PR]

# by naotaro-diary | 2013-02-03 01:01 | ひとりごと
2012年 11月 17日
おぉおぉぉっ!
まーぢーでー。放送するんだ!やったー。
『M-ON! SPECIAL 森山直太朗 劇場公演『とある物語』』
最近の傾向からいくと映像化は絶対しないと思ってたのに。
嬉しいなぁ、もう1度観れるなんて。
気づけば舞台も終わっていて、残すところFCツアーのみといったところでしょうか。
さっき久しぶりに公式HP覗いたら、千秋楽の横浜当日券出るんだね^^;
びっくりしちゃった。千秋楽しかも日曜日なのに?
平日のZepp Tokyoの方が埋まるんだねぇ。
わたしは平日全く身動き取れないので横浜のみ参加ですが。

何はともあれ楽しみなのであります、ふふふ♥
[PR]

# by naotaro-diary | 2012-11-17 03:04 | 直太朗
2012年 10月 07日
笑って泣いて、もう一度笑って
f0093358_0245328.jpg


森山直太朗劇場公演『とある物語』観てきました。
ネタばれになっちゃうから詳しいことは書けませんが、
ひとことで言うならば「好き!」
わたしはこの舞台、大好きでした。
行く前までは果たして理解出来るだろうか?とか自分に半信半疑だったけど
始まってしまえば何のその。
面白かった。純粋に。
でも面白いだけじゃなく、直太朗ファンならわかる楽しいんだけど切ない感覚とか
自分とリンクしてちょっと考えさせられちゃうリアリティとか
存分に表現されていて、そうそうこれが好きなんだよなって
なんだか観てる途中で泣きそうなっちゃった。
そして歌いながら本当に涙ぐむ直太朗。。おーい、まだ2公演目だよ!苦笑
スイッチ入るポイント完全に一緒だった。
久々に見えない想いが繫がってる気がした。
この感覚が懐かしかった。
いろんな想いが走馬灯のように駆け巡った瞬間。

帰るべきところに帰ってきたような、
たとえ離れたとしても、
いつでも帰りたいときに帰ってきていいよと言ってくれてるような
さよならとおかえりが一緒になっちゃった不思議な感覚。
舞台観ながらずっと感じてた。とても個人的に。

『森の人』とはまた違った面白さや感動がそこにあって
陰の部分の根本は同じなんだけどシリアスに終わらないところが良かった。
終わったあと明るい気持ちになれるって本当に良いね。
直ちゃんとおかちゃんが何をやりたいのか、
わかりすぎるぐらいよくわかった(笑)それがまた嬉しかった。
変わってないなと思うってことはきっとわたしも変わってないんだ。
さよなら、おかえり、ありがとう。

純粋性が高い作品に触れると、どうしても感情移入してしまうな。
だからわたしの『とある物語』はこれでお終い。
もう何公演も行かなくて大丈夫。
充分今日だけで素敵な感覚を手に入れた。
そしてそれはきっとずっと自分の中に残る。
本当に素晴らしい舞台でした。

観る人それぞれにある『とある物語』
それを感じるのがこの舞台の面白さだと思います。
これから観る方、乞うご期待!
[PR]

# by naotaro-diary | 2012-10-07 00:19 | 直太朗
2012年 10月 06日
やっと届いた。
f0093358_113470.jpg

タワレコで注文してて発売日に届かなかったの初めてー。
予約したのが結構ギリギリだったからかな?
なにはともあれ一番衝撃を受けたのがポストカードだったという。笑
いやー…なおたろさん10年の変貌半端ないっすΣ(゚Д゚;)
ポストカード眺めながらニヤニヤ。←変態
今日はこれでもう満足w肝心のDVDはまだ観ておらず。まぁそのうち・・。
明日は(っていうかもう今日だけど)
舞台『とある物語』を観に行ってきます!
一回しか観ないんだけどちゃんと理解出来るかしら?!


f0093358_11357.jpg

わたしが最も好きな時代のなおたろー。
あの頃を思い出すとやっぱりキュンとする!
七色の夢が踊る 二度と戻らない頃。

[PR]

# by naotaro-diary | 2012-10-06 00:52 | 直太朗
2012年 09月 07日
Σ(゚д゚lll)
f0093358_22125773.jpg


当落確認するの忘れてた(笑)いつだったんだろ?←おい。
振り込み用紙届いてビックリ。
唯一申し込んだ横浜当たってたー\(^o^)/
日曜だし千秋楽だから倍率高いかな?と思ったんだけど、一安心♫
皆様も希望の公演取れたでしょうか?
10周年の締めくくりはFCツアーでお祝いだーぃ(*^_^*)
[PR]

# by naotaro-diary | 2012-09-07 21:54 | 直太朗
2012年 08月 26日
いつだってあの頃に戻れる唄
おぉお。直ちゃんの公式スケジュールが突然にぎやかになってる(笑)
FCからのお知らせ・・ほぉ、やるのですね。
まだ会報は届いてないんですけど、もう申し込めたんで手続き完了♪
行けそうなのは1公演しかないから当たるといいなぁ。
でも最終日だから激戦の予感。
リクエストも完了♪わたしはあの曲しかない!
ってことで迷うことなかったんだけど、でも上位には絶対来ないから
たぶん歌われることはない(笑)

話しが変わって。
ミュージックビデオ集の発売すごく楽しみ!
しかも今流行りのオーディオコメンタリー付き(爆)
直ちゃんとおかちゃんがずっと喋ってるんだよ、面白くないわけがない。
映像と共にきっと当時の秘話(雑談?)が聴けることでしょう^^
直ちゃんのMVはどれもこれも好き。
「涙」以外は。「涙」以外はね。←強調
だからまとめて手元に置けるのは凄く嬉しいですね。

今、懐かしくなって「陽は西から昇る」を聴いてるのですよ。
この曲大好きなんです。
いつ聴いても初めて聴いたときのあの感覚は忘れないなぁ。
こういう曲はきっとずっと自分の中で色褪せない。
ベスト盤から聴いてるその流れで「太陽」「高校3年生」「今が人生」と
そのまま聴いてるのですが、やっぱり良いね(笑)
当時のアレンジがいい。
今回のツアーで「太陽」と「今が人生」のアレンジが
CDや今までのライブで演ってたのと全然違ったじゃないですか。
正直言うと大人しく感じてしまったというか、熱くなれなかったんですよね。
うーん、ちょっと違うんだよなって思いながら聴いてた。
あ、鷹彦さんを批判してるわけじゃないですよ。
自分がそこで熱くなれるかそうじゃないか、好きかそうじゃないか、
そういう問題のこと。
あくまで個人的な感覚の話しです。

まぁそれは置いておいて、当時の曲っていうのは、
今でもリアルに自分に響くんですよね。
「あの頃は良かった」とかそういうのとも違くて、
単純にこういう曲が自分は好きだっていうこと。
詩、メロディー、アレンジ、当時の直ちゃんの歌声、
これがどれもリアルだな。
でもそれは当時の直ちゃんだから歌えたことで作れたものだと思うから、
それをずっと大事にしていきたいなと思うわけでございます。

今だったら「フォークは僕に優しく語りかけてくる友達」「洪積世ボーイ」
みたいな曲は熱いと思うしね。
いつか今の曲も懐かしく思う日が来るんだろうな。

いやー、それにしても「陽は西から昇る」いいわー!(笑)
理屈抜きに好きだわ。
本来は音楽に理屈なんていらない。
今夜は久々に直太朗ソングで思い出迷子にでも浸ろうかな。

f0093358_20484289.jpg

[PR]

# by naotaro-diary | 2012-08-26 20:43 | 直太朗の唄
2012年 08月 19日
『とある物語』
f0093358_19554770.jpg


久々にオフィシャルHPを覗いたら舞台のヴィジュアル写真がUPされてたー。
ほぉー・・。
ってこれだけじゃどんな内容なのか全然わからないですね(笑)
おかちゃんはもう脚本などは書き終わったのかなー?
直ちゃんにしてもおかちゃんにしても、
普段なにやってるのか全然わからない人達になってしまったので
なかなか日常を共有しづらい状況ではありますが。
でも、それが当たり前になると何でもないことなんだよなーと
思ったりしてるのであります。

・・これが2年前の自分だったら耐えられないだろうな(苦笑)
でも今はこの状況でも全然大丈夫。
それは紛れもなく100%自分の中を占めていた森山直太朗という存在が
今は解き放たれ自由になったから。
まるでこうなることがわかっていたかのように。
[PR]

# by naotaro-diary | 2012-08-19 19:52 | 直太朗